FC2ブログ

旅の思い出<8>


日が沈むのが日に日に早くなってきましたね。

今年も美味しい栗が実り始めました。
夕食後に初物の栗を蒸していただきました。

さて、旅の思い出もいよいよ終盤。
今日は再びライプティヒでの思い出を綴ります。

滞在している場所から路面電車で移動し、諸国民戦争記念碑というヨーロッパ最大の記念碑建造物を訪れました。
20140918_5.jpg

この記念碑はナポレオンの諸国民戦争(ライプティヒの戦い)の戦後100年を記念して建てられたもので、高さは91メートルもあります。
屋上は展望台になっていて、ライプティヒの街を360度見渡すことができました。
20140918_6.jpg

記念碑の内部のホールにも巨大な戦士の彫刻が何体も並んでいました。
20140918_7.jpg

正面に広がる池に青空と記念碑が映り込みとても綺麗でした。
20140918_4.jpg

さて、ライプティの中心部へ戻り、次は歴史のあるレストランをご紹介します。
20140918_3.jpg
お店の名前は『アウアーバッハス・ケラー』
ゲーテや森鴎外も通ったといわれる1525年創業のワイン酒場兼レストランです。

20140918_1.jpg
店内には多くの壁画が描かれおり、中には森鴎外を思わせる人物もありました。

20140918_2.jpg
肉料理とスープに加えてドイツ料理ならではの多様なポテト料理とダークビールを堪能し、最高に贅沢な夕食のひとときを思い出に残しました。


ライプティヒは音楽と文化、そして歴史も楽しめる街です。
ドイツを旅行される方にはぜひお勧めしたい場所です。


それでは旅の思い出は次回が最終回です。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nago377

Author:nago377
福岡市にある窯元です。陶芸家三人がそれぞれの作風でオブジェ・花入れ・うつわ・陶板などを制作し、登り窯・灯油窯で焼成しています。窯のこと・陶芸教室のこと、展覧会のこと、日常のあれこれを書き綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる