FC2ブログ

日本新工芸展≪九州展≫


展示会まであと7日。
展示会前の最後の窯焚きへ向けて
黙々と釉薬掛け&窯詰め。

窯詰めまで終えて帰宅したかったのですが
外も暗くなり、つづきは明日へ持越し。


こちらは窯詰めの必須アイテム「支柱(ツク)」です。
窯内の棚板を支える大切な役割を果たしてくれます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話は変わります。

第37回日本新工芸展<九州展>が
16日(火)から北九州市立美術館で始まります。

こちらには井上康が出品しています。

28日(日)まで開催中ですよ。
※観覧料は一般600円・大学生以下は無料です

22日(月)は休館日によりお休みです。

陶器 磁器 染色 鍛金 鋳金 彫金 
漆 木竹 七宝 人形 切金砂子 紙など

各作家さんがそれぞれの分野で
素材を生かした造形美を追求されています。

ぜひ会場でお楽しみください。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nago377

Author:nago377
福岡市にある窯元です。陶芸家三人がそれぞれの作風でオブジェ・花入れ・うつわ・陶板などを制作し、登り窯・灯油窯で焼成しています。窯のこと・陶芸教室のこと、展覧会のこと、日常のあれこれを書き綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる