FC2ブログ

火に委ねる

           DSCF0452.jpg

新米おにぎり
DSCF0449.jpg

仏壇 神棚 天神様や荒神様に今年初めて炊いた新米を上げました。
それから 家族みんなで頂きました。
残ったご飯はおにぎりにしました。

今日は朝から雨です。
窯焚きは続いています。
陶芸教室は普段どうり十時から始まりました。
家で陶箱を作ってきたり、ランプシェードを作ってきたり。
とても上手いです。

明日は窯を焚き上げます。夜通しかかるでしょう。
窯を焚くときは、自然と火の神様に手を合わせてしまいます。
土を捏ねることから始まった作品を、火に委ねるのです。
火を操るのではなく、委ねるのだと思います。

心を籠めて焚いていきます。









スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nago377

Author:nago377
福岡市にある窯元です。陶芸家三人がそれぞれの作風でオブジェ・花入れ・うつわ・陶板などを制作し、登り窯・灯油窯で焼成しています。窯のこと・陶芸教室のこと、展覧会のこと、日常のあれこれを書き綴ります。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる